ポジティブ思考になる!

今はポジティブな自分も悩んでいた

親

ネガティブな人は育ち方にも問題があるって言う人がいますね。
自分も考えてみたら親からずっと
「がんばれ」とか「こんな事も出来ないのか」とか、かなり叱られた経験があります。
そんな事っていつも「がんばってるじゃないか」「できてると思ってるんだけど」と心の中では反発の気持ちでいっぱいでした。

 

でも、それを親に言えないんですよね。
ずっと泣きながら心で「辛い」「なんで」「もうみんな無くなってしまえ」と呪いの言葉ばかりを繰り返して来ていた気がします。

 

 

学生時代はネクラと言われ続け女子に嫌われてた

辛い学生時代

子供って残酷ですよね。
親から怒られてばかりいたせいか、
ミスするのが異常に怖くて、しゃべるのを極力避けてました。
そのせいか学生時代は「ネクラ」とか影で言われまくってました。

 

もしかしたら、影で言われていたと自分で勘違いしていたのかも知れないけれど、その当時はそう頑なに思い込んでいました。

 

男子は直接からかったり、面白がってちょっかいを出してきましたが、女子の目線は正直辛かったですね。
こっちを見てコソコソと何かを行ったりクスクス笑ったり。あれは子供ながらに応えました。

 

それから、女性とは全く縁がない生活をずっと送って来ました。
ネクラがモテるはずも無いんですが、恋するのも怖かったですね。
ネガティブな余り女性恐怖症も併発してました。

 

社会人になっても毎日へこんでました

辛い毎日

それは、会社務めをはじめてからもそうでした。
子供の頃よりは少しは、世渡りを覚えたので、同僚とは何とか話せるようになってたんです。
それでも、先輩や上司の前に出るとダメでした。
きっと目上の人の前だと、親を思い出すんだと思います。
自分のミスだとわかっても、まず言葉が出ないから素直に謝る事が出来なかったです。
それでどんどん自分の評価が下がっていくのがわかりましたね。

 

いや、今考えるとそれも違うのかも知れないけど、とにかく疑心暗鬼と猜疑心の塊みたいになってました。
マイナスの事しか考えられませんでした。
毎日会社に行くのが辛い、でも行かなきゃ周りから何を言われるか気になって行くしかない。
早く一日が終わればいいとそればかりを考えていました。
一日が終わっても、また同じ次の日がはじまるだけなんですが……。

 

努力はしたつもりだけど効果が無かった

自分がいちばんつらい

ネガティブ思考で一番迷惑なのは自分自信。
一番辛いのは本人ですよね。なんとかしようと自己啓発本も読みました。
でも、後ろ向きな時はいい事が書いてあったって、読んでいて辛いだけです。

 

考え方を変えろとか、嘘でも笑えとか言われたって出来ないですよ。
逆に「そうしなきゃいけない」って思って出来ない事にへこんでしまうんじゃないですか?
自分はそう感じました。
それが出来ないから自分はダメなんだ。だからこんなにつらいんだ。
なぜ自分は、自己啓発本の通りに出来ないんだろう。

こう考えてしまうのがネガティブな人の特徴ですよね。自分で体験してきた事だからすごくわかります。

 

そんな自分も今は結構ポジティブと言われる人に

今では割とポジティブに

いい年になってもネガティブ思考は続いてました。正直言って毎日が辛かったです。
何をしても面白くないし、まず何をするにも怖かったです。
指を一本動かす事すら、おっくうになった事もありました。
そんな自分を変える事が出来た物に出会うまでは……。

 

ザ・シークレットサブリミナルCDは目からウロコの発想

蜘蛛の糸

自分の力で何とか考え方を変えられる人は、そもそもネガティブな事に悩んだりしないんじゃないかと思います。
悩んでいたとしても自分で脱出できるから、一過性の物にしか過ぎないです。
すぐに悩んでいた事も忘れて楽しい人生を送っているんじゃないでしょうか。

 

本当にネガティブから脱出したいと思っている人は、自分の力ではどうにも出来ないから困ってるんですよね。
そんなどうにも出来ない自分の発想を何とかしてくれる「物」があったらどうしますか?
自分は、ザ・シークレットサブリミナルCDの事を知った時に、これが自分のためにお釈迦様が下ろしてくれた蜘蛛の糸だと思いました。

幼いころから植え付けられたネガティブは潜在意識が効く

インナーチャイルド

ザ・シークレットサブリミナルCDは、白銀さんという人が開発した聞くだけで自分を変えてくれるCDです。
そう聞くと胡散臭いと思うかも知れないけれど、白銀さんの体験談を見ていると自分と全く同じような考えをしている事に気づいたんです。
それで、白銀さんがすすめるこのザ・シークレットサブリミナルCDに、素直に賭けてみようって思いました。
「もうこれでダメなら一生ネガティブでもいいよ」と思って。
この気持ちって少しポジティブだと今思うと感じます。
白銀さんの体験談で勇気がもらえたんです。出来る気がしました。と言うか、聞くだけでいいって言うのだから、誰でも出来ます。

 

その人に合わせた受注生産を待った15日

何度も読み返しました

白銀さんのザ・シークレットサブリミナルCDは完全オーダーメイドです。
一日に作られる枚数にも限りがあって、発送まで時間がかかります。
それを待つ間に、自分は何回も白銀さんのサイトの文字を読みました。

 

自分と同じ感覚を持っていた人が今はポジティブになれたって話は自分には希望の種だったんです。
それに、白銀さんにメールも出してみました。返事が来たのも嬉しかったです。
まるで自分が子供に戻ったように素直に嬉しいと感じましたね。
やっぱり、同じようにネガティブの辛さを知っている人の言葉って伝わってくるものだと思いました。
今まで何もかも否定的に思えてた自分が嘘のようでした。

 

やっと届いたザ・シークレットサブリミナルCD

「まさか、騙された?」

 

白銀さんに出会えた事で、自分の中の辛さは少しは癒やされていたんですが、基本的にはやはりすぐにネガティブ発想癖があって、まだまだ一歩ポジティブに踏み出せない自分がいました。
1週間2週間と毎日聞きました。それでもあんまり変わらなかったんですよね。
もしかしたら騙されたのかなとも思い始めました。

 

騙されたのかと思いつつも悔しくて聞き続けた

聞き続けました

1ヶ月もたった頃でしょうか。今までの辛いと思っていただけの毎日に、変化が見え始めました。
まず、他人と話す事があまり怖くなくなりました。あれあれ?と思っているうちに、周りの自分への表情が変わってきたように思えてきました。

 

今までは、自分の事を「役立たずだな」「迷惑だな」と言う顔つきで見ていると思っていた先輩や上司の顔が、普通の表情に見えるんですよ。
特に自分の事なんてそんなに気にしていないように思えるようになりました。そうなるともう怖くないですね。
どんどん話も出来るようになってきましたし、ミスしても素直に謝罪の言葉が出ます。
今度はミスしないようにしようという、前向きな自分が生まれたんです。

 

ザ・シークレットサブリミナルCDのおかげで楽になった

ドンマイ!

それからはもうトントン拍子で、自分の考えが変わって来ました。
まず、怒られるんじゃないかという恐怖心がなくなりました。
ある程度の事が出来なくても、周りはそんなに自分の事ばかり気にしてないって思えるようになりました。

 

うまくいかない事があっても自分に対して「どんまい!次はがんばろう」って前向きな考えが出来るようになったんです。
もしかしたら、ザ・シークレットサブリミナルCDではなくて白銀さんという存在を知ったからかも知れないですが、
CDを購入した事が自分の中でとても良かったなと思ってます。
そのくらい、以前の自分とは違うポジティブな考え方が出来るようになりました。

ザ・シークレットサブリミナルCD以外にやっている11の事

 

そんなわけで、自分にはザ・シークレットサブリミナルCDがすごく効いたんですが、それだけじゃなくて一緒にやっている事があります。
ここからはそれも書いてみますね。CDを聞くのと、一緒にやると効果がありました。

 

ネガティブなのは自分だけじゃないと思う

誰だって、落ち込む時があります。
なんで自分は、って言うのは禁句にした方がいいと思いました。
自分は特別な人間じゃないです。みんなと同じ。

 

良い姿勢をとり、深呼吸をする

ネガティブな時は、自然とため息がでたりうつむいて何も見たくないですね。
でも、そんな時にあえて上を向いて深呼吸すると、気持ちが楽になりました。

 

できる事を7個考える

あれも出来ない、これも出来ないと可能性を否定していくのがネガティブの沼です。
どんどん気持ちが沈んでいくので、出来ない事じゃなくて出来る事を探すといいと思いました。
このくらいなら出来る、ちょっとがんばれば出来るくらいの事をたくさん考えて実行するんです。

 

自分ルールを変えて簡単にハッピーになる。今日出来なかったら明日でいいやと思う。

よくダメ人間の例えとして「明日やる」「来世でやる」って言いますよね。
これでいいんですよ。そんなにがんばったって、人ひとりが一生のうち出来る事なんてたかが知れています。
それを一生のうちに出来ればいいじゃないですか。自分で辛い締切を作る事は無いです。今日出来なかったら明日にまわしましょう。

 

小さな良い事を少しずつやる。

部屋を片付けたり、落ちていたゴミを拾ったりと自己満足でも自分でイイことしたなと思う。

 

お世辞でも人を褒める。

ネガティブな気持ちの時の特徴で、他人を認めたくないって言うのがあります。
自分が情けないから他人を自分の位置まで引きずり降ろそうとするのかな?
これをやるとすごい自己嫌悪に陥ります。自分のズルい気持ちは、自分が一番よくわかっているから。
逆に他人を褒めると、自分がいい人間になったような気がして嬉しくなります。
周りの人たちも自分の事をお返しに褒めようとしてくれます。良い気持ちは連鎖すると思います。

 

相手に期待をしない

褒めたら褒め返してくれる……とは言っても褒め返してくれなくても
「まぁ、そんな簡単には褒めてくれないよねー」くらいに受け止められればネガティブも脱出できます。

 

食べ物に気をつける

食べる物にもやる気が出る物やだるい体を元気にしてくれる物があります。
役に立つかわからないけど、少しでもそんな物を食べるようにしてました。

  • 青魚・・・オメガ3系脂肪酸はうつ病への効果があるそうです。
  • ナッツ類やチョコレート・・・カカオ豆に含まれるマグネシウムでストレスホルモンの分泌を抑えます。
  • 豚肉・・・ビタミンBは肉体的疲労を回復させてくれます。

 

やりたいことを徹底的にやろう

やりたくない事は後回し、気持ちが疲れてる時は、まずやりたい事からはじめると気力も湧くし、自信にもなりました。

 

幸福度を上げる

寝る前に良かった事を思いだすようにしました。ポジティブな日記を書くのも良いそうですね。
寝る前に気分を上げると、悩み事で眠れない時などに効果があります。

 

ポジティブになりたい時は黄色

風水だと黄色は金運で良いらしいですね。
風水じゃなくても黄色ってビタミンカラーで元気・やる気がでる色だと言われています。
デスク周りに黄色を意識して置くとそれだけでテンションがあがりました。

 

自分が意識していた事を書いたら数が多くなってしまいましたが、全部やろうとする必要は無いんです。
思いついた時に思いついた事をするだけでも効果があると、思う事が大切だと感じています。あまり「やらなきゃ」とは思わずに、出来そうな時に出来そうな事をやってみてはどうでしょうか。

 

ポジティブになるために・自分の好きな言葉を贈ります

最後に自分がとっても気に入ったエジソンの言葉を書きますね。
エジソンは有名な発明家だけど、発明を成功させるまで何百回と失敗したそうです。そんな時に彼が言った言葉です。
「失敗だって??これは、うまくいかないということを確認したかったのだから、成功だよ」
かっこいいですよね。すごくシャレてます。
自分は何か失敗したなと思った時は、エジソンのこの言葉を真似するようにしてます。

まとめ

ネガティブな考えばかりしてしまう時に、自分がどうやって抜け出したかというお話をしてみました。
今ネガティブにしか考えられない人が、どんなに辛いか、すごくわかります。
辛い時は自分だけで何とかしなくても、例えば自分みたいにCDの力を借りてもいいと思うんです。
きっかけは何でもいいと思います。
自分がやった事の中で、今ネガティブ思考をしてしまう人の役に立つ事があったら、どんどん真似してみて欲しいと思います。

 

辛い時は誰にでもあります。誰でもそんな中から小さな光を見つけて、それを目指していくうちに気持ちの切り替えが出来て来るものだと思っています。
あなたが浮き上がれる光が一日も早く見つけられる事を、心よりお祈りしています。

更新履歴